大きい病院でミソフォニアを診てもらいました【Part10】

前回の続きです。

ピンクノイズ

聴き続けていますが、特に変化なし。

もうやめてもよさそうとのこと。

Misophonia Trigger Tamer(ミソフォニア治療用アプリ)

やってません。

早く自分でアプリ作ろう。

瞑想

先生からの提案で、日常生活に瞑想を取り入れることになりました。

目的

目的は集中力を高めることです。

意識を現在に集中させることで、未来に対する不安や過去について考えなくします。

方法

リラックスできる態勢で、目は開いても閉じてもよく、自分のしている呼吸に意識を向けます。

吸うときに「今ここにいる」

吐くときに「安定している」

と言葉を頭に浮かべるそうですが、自分は「安定ってそもそもなんだ?」とか「今ってなんだ?」とか難しく考えてしまっちゃうので、「吸っている」「吐いている」と思うようにしています。

これを1日30分以上するといいそうです。

ミソフォニアの治療ではないので、症状がよくなることはあまり期待できないでしょう。

復職

会社の人とも相談して、復職を決めました。

週5日のうち3日が出勤、2日が自宅勤務です。

復職の際は「復職可能」と記された診断書を主治医に書いてもらう必要があるので気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です